救命救急の看護師求人に強い転職サイトは、どこ?

救命救急センターの看護師の求人を探す方法を知りたい!

救命救急センターの看護師の求人って、どうやって探せば良いのか知っていますか?

救命救急センターで働きたいと思っても、救命救急センターに配属してもらえる求人を探さないと最初の一歩を踏み出せません。

救命救急センターを志望するあなたのために、救命救急センターの求人の探し方を教えます!

救命救急センターの看護師の求人って、探すのがとても難しい!

救命救急センターの看護師の求人は、どうやって探すのが良いのでしょう?

救命救急センターで働きたいと思ったら、まずは求人を探す方法を知らなければいけません。でも、救命救急センターの看護師の求人って、探すのがとても難しいんですよね。

あなたは、「救命救急センター配属」っていう求人を見たことがありますか?私はありません。

「救急外来」の求人は数は少ないものの、時々見かけるんですよね。でも、「救命救急センター」は見たことがないんです。

なぜなら、救命救急センターは人気の高い部署だからです。あなたのように「救命救急センターで働きたい!」、「救命救急センターって憧れる!」って思っている看護師さんって多いんです。

だから、新卒の看護師でも配属希望の上位に入りますし、異動や中途採用でも配属希望を出す人が多いので、救命救急センターへの配属は競争率が高く、求人が出されることは滅多にないんです。

救命救急センターの看護師の求人は、救命救急センターがある病院でチャンスを待つ

救命救急センターの看護師の求人は、見かけることがほとんどないことがわかったと思います。じゃあ、救命救急センターで働きたいという場合は、どうすれば良いのでしょう?

救命救急センターで働く方法は2つあります。1つ目は、救命救急センターがある病院の求人を自力で探すことです。

先ほども説明したように、「救命救急センター配属」という求人はほとんどありません。それでも、救命救急センターで働きたいなら、救命救急センターがある病院の求人を探して、とりあえず転職しましょう。

無事採用となったら、配属希望はもちろん「救命救急センター」にしておきます。ただ、救命救急センターに空きがなかったら配属希望は叶わないでしょう。

それは覚悟しておいて下さい。救命救急センターは人気の部署ですから、配属希望が叶わなくても仕方がないんです。

それでも、救命救急センターがある病院で働き、異動希望を出し続ければ、いつかは異動希望が叶って、救命救急センターで働けるはずです。

ただ、この方法のデメリットは、いつ配属になるか、いつになったら救命救急センターで働けるのかがわからないことです。

ただ、チャンスがゼロというわけではなく、運が良ければ転職後すぐに配属される可能性もありますので、「救命救急センターで働きたいけど、別に今すぐじゃないし、急いではいない」という人は、この方法を試してみても良いでしょう。

救命救急センターの看護師の求人は、転職サイトを使うと見つかるかも!

救命救急センターの看護師の求人を探す方法の2つ目は、転職サイトを使うことです。先ほど、「救命救急センターの看護師求人はほとんどない」と言いましたが、絶対にないというわけではないんです。

救命救急センターのスタッフ数が足りなく、また院内での人員補充が難しい状況であれば、「救命救急センター配属」の求人が出ることもあります。

その場合、ハローワークなどの公開求人で出してしまうと、応募が殺到して、収集がつかなくなる可能性がありますので、非公開求人になることが多いんです。

非公開求人はどこで探せるのかというと、転職サイトです。看護師の非公開求人を探すなら、転職サイトを利用するしかないんです。

また、転職サイトなら、担当者に「どうしても救命救急センターで働きたい」という希望を伝えると、たとえ救命救急センター配属の求人がなくても、担当者が病院側と交渉して、「採用になれば救命救急センターに配属」という約束で採用試験を受けることも可能です。

そのため、転職サイトを使うことが救命救急センターで働くための、一番の近道であると言えるでしょう。

まとめ

救命救急センターの求人を探す方法を2つご紹介しましたが、あなたはどちらの方法で救命救急センターの求人を探しますか?

どちらの方法でも救命救急センターで働くことができますが、確実性が高いのは転職サイトを利用する方法です。

転職サイトは簡単に登録できますし、完全に無料で利用できますから、気軽に登録してみてはいかがですか?

救命救急の看護師 求人に強い転職サイトは!?

  • 看護roo!

    看護roo!

    救命救急の看護師求人に特に強いのが、ランキング1位の看護roo!です。実績も多く、それぞれの看護師に合った職場への確実な転職を支援する事から評判も高いです。救命救急の求人を探しているのであれば、まずはこちらに登録しましょう。

  • マイナビ看護師

    マイナビ看護師

    勤務先の待遇面だけでなく、人間関係や上司について、離職率などの特徴を細かく調べてある場合が多く、人気の看護師転職サイトです。併用におすすめですよ!

この記事を書いた人:看護師 ヨシコ

新卒で救命救急センターに配属になり、その後もずっと救命救急一筋で働いてきた7年目の看護師です。

現在も日々勉強をしながら、初療やリーダー業務を行いつつ、スキルアップに励んでいます。

救命救急センターの看護師は忙しいと思われがちですが、実はプライベートと仕事を両立しやすい部署なんです。

私の経験をもとに、救命救急センターの看護師の実態や救命救急で働きたいと思っている看護師さんへのアドバイスのための記事を書いています。

  • 取得資格:看護師、保健師、BLS、ACLS、JPTEC
  • 出身:東京都
  • 年齢:29歳
  • 看護師経験:大学病院の救命救急センター

このページのトップへ